和白歯科クリニック 和白口腔外科インプラントセンター センター長挨拶

和白歯科クリニック
和白口腔外科インプラントセンター

センター長

中島 幹雄

和白歯科クリニック 和白口腔外科インプラントセンター院長

インプラント(人工歯根)治療は広く歯科治療の一つとして、
認知されるようになりました。
私たち歯科医師も、ブリッジ義歯インプラントを説明し、
患者様に選択していただく時代です。
しかし欠損歯が1本のみの方から、多数歯に及ぶ方があり、
色々な病気で治療中である方もおられます。
すなわち、比較的スムーズに治療を進められる場合と、
色々な検査、診断が事前に必要な場合が出てきます。

総合病院 福岡和白病院に隣接のインプラントセンターでは、
その特徴を生かし、最新のCTによる正確な画像診断、医科専門外来で全身状態をよくチェックして、
必要なら入院していただく、安全、安心の治療を行っていきたいと思っています。

また、一生おいしい食生活をされるうえで、
抜歯せざるをえなくなった1本目の歯を、
どう治療されるかが非常に大切です。
今までの第一選択はブリッジです。ブリッジは健康な前後の歯を削って作ります。
インプラントなら、前後の歯を削らなくてすみ、結果的には、残りの歯全部が長持ちするようになります。
抜歯が必要となったとき、まず、ご相談ください。
外来診療から入院管理における治療まで、幅広い範囲に対応できる
和白歯科クリニック 和白口腔外科インプラントセンターをどうぞご利用ください。

スタッフ紹介

スタッフ

スタッフ

スタッフ

スタッフ

スタッフ

スタッフ

スタッフ

スタッフ

スタッフ

スタッフ

初めての方へ
初めての方へ
センター長挨拶
センター長挨拶
TOPICS
ハハハPress
デンタルローン
ご案内
デンタルローンのご案内